ヴィート除毛クリームで除毛した口コミと効果!使い方も!

メンズ太郎です!今回はマツキヨなどドラッグストアでよく見かける、ヴィート除毛クリームを使った口コミ・効果・使い方についてお話ししていきます。ヴィート除毛クリームは敏感肌の方でも安心して使用できるので、肌に優しい除毛グッズです。

それに専用のスポンジも付いているので、手軽にムダ毛のケアができるな、と考えてヴィート除毛クリームを試すことにしたんですね。

で、ヴィート除毛クリームを使用することでどれくらいキレイにできるのか?実際に使用したからこそ言える本当の口コミ・効果や、使い方も細かく説明していきます。

メンズ太郎
今後ヴィート除毛クリームの使用を検討中でしたら、ぜひご参考ください。

※この記事は2分で読めます。

ヴィート除毛クリームに使用されてる成分をチェック

メンズ太郎
ではまず、ヴィート除毛クリームには何が使用されているのか?安心して使うためにも、配合成分をサッと見てみましょう。製品の裏にも書いてあるように、配合成分は以下のようになります。

除毛するための有効成分として、チオグリコール酸が配合されてますね。この成分は他の除毛クリームにもよく使われているので、特に珍しくはないです。他も特に変わった点はありませんが、保湿成分としてアロエエキスが入っているのは嬉しいですね。

除毛している最中はもちろん、除毛したあとって肌に負担がかかるため、保湿成分は欠かせません。まれに市販の除毛クリームで保湿成分ナシのタイプもあるため、ヴィート除毛クリームの場合はわりと価値が高そうな印象を受けます。

【使用できる部位はどこ?】
ヴィート除毛クリームを使える部位は、足・腕・わきの下・VIO(ビキニライン)だけになります。これ以外の部位に使うと肌荒れの原因になるため、注意しましょう。

ヴィート除毛クリームで足の毛を除毛していきます!使い方も解説~

ではさっそく、ヴィート除毛クリームでキレイにしていきましょう。まずは中身のチェックから。

製品の裏には使える部位などの使用上の注意が書かれてあります。また、付属のスポンジは二層に分かれてて、ピンク色の方でクリームを広げて、白色の方で毛とクリームをふき取るときに使うみたいです。

箱の後ろにも注意事項が書いてあったので、よく読んで使った方が良いですね。

そしてヴィート除毛クリームの使い方も、箱に書いてあります。

箱に書いてた内容を以下にまとめますね。使い方はすごく簡単です。

  1. 除毛したいところにクリームを塗り、スポンジの『ピンク色の面』で伸ばす
  2. 5分間放置する(最大でも5分です。これ以上だと肌が荒れる恐れがあるので注意)
  3. スポンジの白い面でクリームと毛を落としていく
  4. 除毛した部分を水かぬるま湯できれいきれいにする(石けんやボディタオルでこすらない)

ヴィート除毛クリームだけに限った話ではないですが、除毛クリームってムダ毛を溶かす形になります。溶かして、除毛するんですね。つまり、肌にダメージを与える形になるので、長時間放置しない方が良いです。

で、除毛前にクリームの臭いチェックから。なんだか芳香剤のような爽やかな香りがします。普通、除毛クリームって鼻にツンと来るタイプが多いので、この点は高評価のポイントですね。ストレスなく除毛できそう。

そしてまずはクリームをほんの少しだけ皮膚に塗って、パッチテストをします。これはクリームが肌に合っているかチェックするためですね。異常が出ないか、事前に確認する形になります。

異常なしなので、続けます。今回は足のすね毛を除毛していきます。下の方は別の除毛クリームできれいにしてるので、上の方一部分をテストとして使います。

ヴィート除毛クリームを直接皮膚に塗っていきます。

塗ったら、専用のスポンジのピンクの方で広げます。ハンドクリームのように伸びが良いので、スッと肌になじんでいきますね。

で、ヴィート除毛クリームを塗って広げ終えたら5分ほど放置。5分後クリームを塗ったところを見てみると、毛が縮れてきていますね。配合成分のチオグリコール酸によって、きちんと毛が溶けていることが分かります。

今度はスポンジの白い方でクリームを毛をふき取っていきます。少し力を入れてゴシゴシすると、きれいに取れてきますよ。

クリームと毛がとれたのでチェックしてみると、根元の毛が残ってしまってます。これだけぷつぷつ残ると目立ちますね・・・。ちゃんと説明書通り塗って、最大5分あけたのにこれでは除毛力が弱いとしか言いようがありません。

でも、水で洗い流せばもっときれいになるかもしれませんね。水で丁寧にクリームや細かい毛を洗い流していきましょう。

ちなみに、スポンジに付いたクリームや毛は簡単に落ちます。

で、再びヴィート除毛クリームの効果をチェック。やっぱり表面に毛が残っているので、黒いぷつぷつが目立ちます。

それにちょっと赤くなっているのが気になりますね。ヴィート除毛クリームは敏感肌でもキレイにできるとあったので購入したんですけど、やっぱり肌への負担が強いみたいです。それから特に赤みが増したり肌が荒れたりはなかったですけど、乾燥してかゆみが出てきてしまいました。

【ビフォーアフター】除毛効果はいまいち

では、ヴィート除毛クリームを使う前と使ったあとのビフォーアフター写真を見てみましょう。

メンズ太郎
もともと剛毛なのでキレイになっている印象は多少ありますが、根元からごっそりまでとはいきませんね。これならカミソリで剃っているのと変わらないくらいですし、ヴィート除毛クリームはそんなに除毛効果が強くないことが分かりました。

なぜキレイに除毛できなかったのか?

ヴィート除毛クリームに使用されている成分、チオグリコール酸って他の除毛クリームにも使われているんですけど、どうして他のと違ってキレイにならなかったのか。これはチオグリコール酸の配合量が関係していると考えられます。

ヴィート除毛クリームって他のタイプよりも値段がずいぶん安いですし、配合成分にコストをかけていないのでしょう。使いやすさや臭い対策は満足いくレベルでしたが、肝心な除毛効果が弱いのは残念に感じます。

もちろん、女性のように毛が薄ければちゃんとキレイにできると考えられますが、私のように毛が濃かったら同じ結果になるとも言えますよね。

値段はわりと安いので試しやすいですね

ヴィート除毛クリームはマツキヨなどのドラッグストア、スーパーでも購入できます。

値段を以下にまとめましたので、ご参考いただければと思います。

  • ヴィート除毛クリーム1本(150グラム入り):1,018円(税込み)

やはり市販の除毛クリームだけあって、けっこう安いです。通販のだと3,000円~5,000円タイプもあるので、安くて試しやすいのは良いですよね。

ただ、先ほどにもあったように値段をおさえている分、配合成分のコストも抑えているためそこまで除毛効果が高くないのは事実です。多少毛が残っても、ちょっとだけきれいにできればいいかな、とお考えであれば試す価値はあると言えます。

ヴィート除毛クリームを使った口コミのまとめ・総合評価

メンズ太郎
ヴィート除毛クリームをマツキヨで購入し、使用した口コミ・効果・使い方についてお話ししました。写真にもあったように、ヴィート除毛クリームの除毛効果はそこまで高くないです。

少し毛が残ってもいいや~といった場合は購入して問題ないですけど、『ぷつぷつを残さずに根元からごっそりきれいにしたい!』とお考えでしたら、別の除毛クリームを選択した方が良いです。

【メンズ太郎のヴィート除毛クリームの総合評価】

除毛効果 ★★
臭い対策 ★★★★★
使いやすさ・試しやすさ ★★★★★
総合評価 ★★★3点/10点中
Pocket

男性・女性兼用の除毛クリームをランキングにしました!