ムーモ脱毛クリーム!脇毛に使った口コミ・写真付きの効果!

メンズ太郎です!今回は脱毛クリームで人気の、ムーモで脇毛を脱毛した口コミ・効果を写真を交えながら伝えていきます。ムーモはネットの口コミで評判がよく、使い勝手が良いとの情報を入手したので私も試してみようと。

私の場合はわき毛が気になっていて、できれば手軽にスッキリできる脱毛クリームがいいな、と思ったんです。それにムーモであれば変な臭いもせずに、保湿性があって強力に除毛できるとメリットを感じる部分が多かったので今回ムーモを選択しました。

メンズ太郎
で、ムーモを使うことでどれほどの効果を実感できるのか?ネットの評判や口コミは本当なのか。使ったからこそ言える真の情報を伝えていきます!

>>先にムーモでわき毛を脱毛したビフォーアフター写真を見てみる

ムーモ脱毛クリームの使い方!

ではさっそくムーモを使って脱毛していきます。

ムーモの使い方はチューブの後ろにも書いてあるのですが、下に詳しくまとめましたのでご参考いただければと思います。

  1. 本格的に除毛する前に、クリーム少量を皮膚につけてパッチテストを行う
  2. パッチテストをして肌に異常が出なければ、除毛する部位に厚さ1ミリ~3ミリ程度を目安にクリームを塗っていく
  3. クリームを塗り終えたら5~10分ほど放置する。あまり毛が濃くない場合は、5分。剛毛の場合は最大でも10分を目安に放置する
  4. 時間が経ったらガーゼやティッシュなどで毛とクリームを拭き取る
  5. 水かお湯で洗い流し、タオルで拭いて終了

以上になります。パッチテストって知ってるかもしれませんが、クリームが肌に合っているか確認するために行います。パッチテストをして肌が赤くなったり、かゆみが出たらクリームが肌に合っていないことになるので、使わないようにしましょう。要は、本格的に除毛する前に一度確認しましょうね、ってことです。

また、放置時間も必ず守るようにしましょう。ムーモに配合されている脱毛成分、チオグリコール酸カルシウムは肌への刺激が強いため、長く放置すると肌が赤くなったり、肌荒れの原因になることも。なのできちんと時間をはかって脱毛するようにしましょう。

ちなみにムーモ脱毛クリームの内容量は120グラムです。他の除毛クリームだと100グラム~300グラムタイプもあるので、決して多い方ではないですね。脇毛の除毛には十分な量ですけど、全身使うには1本じゃ足りないです。

内容量が少ないので全身使うには1本じゃ足りない

で、除毛前に準備する物として、コンビニで付いてくるスプーンがあると便利です。スプーンがあると、クリームを塗るときや伸ばすときに便利です。手を汚さずに済みますからね。

ムーモの場合は脱毛クリームだけしか付いておらず、専用のヘラやスポンジなどはありません。なので、自分で用意する必要があります。この点、付属品のある除毛クリームと比較すると利便性が低く感じますね。

ムーモ脱毛クリームを使った口コミを伝えていきます

メンズ太郎
では準備も整ったところで実際にムーモ脱毛クリームを使って、脇をきれいにしていきます。

まずはふたを開けてどうなっているかチェック。クリームはニベアみたく柔らかいので、肌にスッとなじみそうな印象ですね。

チューブをつまむとき、強く押すと勢いよく出てきますので、注意した方が良いです。においをかいだところ、ラベンダーの匂いとオーガニック系の香りがして気分良く除毛できそうです。

におい対策がバッチリなのは好印象♪

で、まずはパッチテストから行います。クリーム少量を皮膚に直接つけて、10分ほど時間をあけます。このときに赤みやぷつぷつなど異常がなければ、OK。

今回わき毛を脱毛していくのですが、除去する前の状態はわりと剛毛でフサフサしてます。全部なくなると良いのですが・・・。

そしてさっきの使い方にもあったように、クリームを出して伸ばしていきます。チューブを強く押すと大量に出てくるため、できるだけ優しく出すようにすると良いです。

クリームじたい柔らかく伸びが良いため、簡単に伸ばす事ができます。香りもラベンダーの香りがしていい気分ですね。ちなみに、クリームは毛の向きに合わせて伸ばすと良いです。上の毛は上方向に。下の毛は下方向に向かって塗ると、簡単に伸ばすことができます。

塗り終えたら、放置します。私の場合はわりと剛毛なので、10分ほど時間をあけます。で、時間が経つとこんな感じです。

他の除毛クリームだと時間をあけると毛が縮れてくるのですが、ムーモの場合は見た目に変化が出にくいみたいです。よーく見ると少し毛が浮いてきますので、これが除毛完了のサインになります。

次にぬるま湯で洗い流しましょう。

クリームがさらさらしてて柔らかいので、簡単にサッと洗い流せます。シャワーだと洗い流しやすいので、お風呂に入る前などに除毛すると良いかもしれません。

で、タオルで拭き上げたらこんな感じです。アップにしているので分かりやすいのですが、黒いぷつぷつが残ってしまっています。

メンズ太郎
十分な量のクリームを塗ってきちんと時間をあけて放置したのに、ちょっと残念です。ネットの広告や口コミだとツルツルになってとか言ってましたけど、あれってウソだったみたいです(笑)

ツルツルにできる効果はない

ただ、写真にあるようにドアップで見ないと分からない程度なので、ブーイングが出るほどの不満は感じてません。もうちょっと効果があって欲しかったのは事実ですけど、私みたいな男の濃い脇毛でも脱毛できていますし、女性の場合ならもっとキレイにできると思います。

女性は男よりも毛が薄い傾向にあるので、私よりも高い効果があるんじゃないかなと。ちなみに、脱毛後はけっこうさらさらしてて保湿されている印象だったので、化粧水など塗らなくても大丈夫でした。

【ビフォーアフター】ムーモ脱毛クリームの効果をチェック

メンズ太郎
ではムーモ脱毛クリームを使う前と後を見比べてみましょう。

だいぶきれいになったものの、やっぱり黒いぷつぷつが気になりますね。ただ、至近距離で見ないと分からない程度なので、思ったよりも目立ちにくいです。脇をわぁーっと上げないと目立ちませんし。

腕を下げても脇から毛がニョロっと出てこなくなったので、薄着でいても大丈夫な範囲内です。それに、敏感肌なだけあって使用後に荒れたりするんじゃないかと心配でしたが、特に異常がなかったのも良かったと感じています。

ムーモ脱毛クリームの効果はどれくらい続く?

ムーモ脱毛クリームでわき毛をキレイにしてから、1か月くらいは効果が持続します。1か月ほどすると再び目立ちやすくなるので、定期的なケアが必要です。

ムーモ脱毛クリームで脱毛できる部位はどこ?

ムーモ脱毛クリームの公式ページにもあるように、使用できる部位はすね毛やわき毛、腕毛、背中、お腹、指になります。

VIOなどのデリケートゾーンや顔には使用できないので注意しましょう。顔やVIOは体の中でもっとも敏感ですし、この部位に使用すると肌荒れの原因になるため使わない方が良いです。

アマゾンにあったムーモの口コミがけっこう辛口!

メンズ太郎
通販サイトで人気のアマゾンを見ると、ムーモに対する辛口な口コミやコメントがいくつかありました。以下に抜粋しますので参考にしてみてください。

ネットでもレビューが酷すぎ・・・効果の調査とかとか、一見否定的な見出しで書きながら最後は商品を勧め、購入ページに・・・ヤラセすぎる。

除毛効果はありますが、永久脱毛は無理!コスパ?本当に永久脱毛出来るなら安いでしょう。出来るなら・・・今のところは永久脱毛出来るのは病院のレーザーか針の脱毛だけです。

ネットで検索してもエステのような使い心地だとなっていたので、ちょっとお高いけど購入しました。毛の薄い方なのですが、最近足の毛穴も気になっていたので足に使ってみたところ、2〜3分でピリピリしました。

こういうものなのかなと7.8分置いてソフトガーゼで拭き取ってみたら両足ポツポツと真っ赤に荒れてしまいました。毛もあんまりとれませんでした。両脇は痛みなく除毛出来ましたが、除毛残しがある感じ。脇は2回程やってみましたが、まだまだといった感じ。脇だけもう少し使ってみます。

敏感肌なのでこれなら大丈夫かもしれないと思い試しに買って見ました。5分だと毛が残ったので10分しっかり待ったら肌が少し荒れてしまい、毛もまだ残っていました。

引用元:アマゾンのムーモ脱毛クリームのレビュー・口コミ

メンズ太郎
確かに大げさなレビューをしているサイトって結構ありますね(笑)そしてムーモは脱毛クリームなだけであって、永久脱毛はできません。また生えてきます。そもそもムーモに含まれている脱毛成分ってチオグリコール酸カルシウムで永久脱毛効果はないんです。

なので、もしかするとムーモ使うともう生えてこないのでは?と期待している場合は買わない方が良いですね。

永久脱毛を考えてるなら買わない方が良い

そして肌へ負担がかかることも忘れないようにしたいです。重症ではないにしても、『多少肌が荒れる場合がある』ということも認識しておきましょう。まぁ、脱毛前にパッチテストをしておけば事前にトラブルを防止できますけどね。

それに効果に対して過度な期待はしない方が良いです。私もそうでしたが、アマゾンの口コミでも多少毛が残ったとの声がいくつかありましたし。ムーモは完璧主義の方には向いていません。

ムーモ脱毛クリームの特徴をチェック

では次にムーモ脱毛クリームの詳しい特徴を見ていきましょう。

【特徴1】強い除毛効果&潤いをキープする成分が嬉しい

メンズ太郎
ムーモ脱毛クリームの有効成分として、チオグリコール酸カルシウムが配合されています。チオグリコール酸カルシウムが毛のタンパク質に反応して、ムダ毛を除去してくれるんです。

そして毛に浸透しやすい特徴もあるため、根元の毛も柔らかくしてスルッと除去できます。

さらに保湿成分として、ボディオイルやボディクリーム並みの保湿力のある高級シアバターも含まれていることから、肌のケアもばっちりです。

除毛クリームって、肌への刺激が強いことから肌荒れするケースがあります。特に安いタイプは保湿成分にお金をかけてないので、肌へのダメージが大きいです。

でも、ムーモ脱毛クリームを使用した私の場合は特に異常なしでした。きっとこの高級シアバターが肌を守ってくれたのでしょう。

【特徴2】ラベンダーの香りでリラックスしながら脱毛できる

メンズ太郎
におい対策がされているか?といった点も除毛クリームを選ぶ際に欠かせないポイントです。ひどいものだと、パーマ材やカラーリング剤みたいにアンモニア臭がひどくて脱毛どころではなくなるタイプもありますからね。気分が悪くなっちゃいます。

この点、ムーモ脱毛クリームだとラベンダーの香りでしっかり抑えられているため、リラックスしながら楽しく脱毛できます。

ストレスを感じることなく、リラックス効果も感じながら脱毛できたのはなんだか新鮮な気分でした。

【特徴3】抑毛効果で毛の働きを弱らせてくれる!

メンズ太郎
抑毛って知っているかもしれませんが、毛の生えるスピードを遅くしたり薄くすることを言います。こうなると、ムダ毛処理にかかる時間や手間を省くことができます。

で、ムーモ脱毛クリームには抑毛効果のあるイソフラボンを配合していることから、使っていくうちに毛の働きを弱らせて薄くすることも可能になります。

普通の除毛クリームだと、抑毛効果のある成分が含まれていないのでまた同じように毛が生えてきます。でも、ムーモだと抑毛効果があるため、再び脱毛するまでの期間を長く保てます。脱毛って面倒に感じることもあるので、手間がかからなくなるのはありがたいことですよね。

【値段】初回980円で安いけど2回目はからちょっと高くなる

ムーモの値段を以下にまとめましたので、ご参考いただければと思います。

  • 毎月1個届く定期購入:1,058円(税込み・送料無料)
    ※2回目以降は4,989円です(税込み・送料無料)

このように、定期購入のみの取り扱いです。初回は1,000円ちょっとで送料無料なので格安ですよね。2回目からは4,989円とちょっと高くなりますけど、送料無料なのは助かります。

送料を負担しなくてもいい♪

また、定期購入は初回をかなり安くしてくれるため、最低でも4回の継続が条件になります。ここがちょっとネックに感じるかもしれませんが、使った側からすると問題ないかなと。

男性の濃いムダ毛にもアプローチしてくれて、保湿性に優れていることや抑毛効果があることも考えると使い続けて損はないと思ってます。使い続けるうちに毛が薄くなっている印象を受けているため、損することはないですね。

ムーモ脱毛クリームを使った口コミ・効果・評判記事のまとめ

メンズ太郎
ムーモ脱毛クリームを使った口コミ・効果・評判と題してお話ししました。ツルツルになるような超強力な効果はないにしても、カミソリで剃ったり毛抜きで処理するよりも手軽です。

ただ、付属品を充実させたり値段を抑えてくれると、もっと良いなと。改善余地のある脱毛クリームだと分かりましたけど、ムダ毛処理用のアイテムとしてきちんと活躍してくれますよ。

Pocket

この記事を書いた人・ライター情報

メンズ太郎
除毛ブログ管理人のメンズ太郎。もともと全身の毛が濃くて、ムダ毛をケアするのが趣味。宮崎県在住の九州男児で、AB型の30代。豚骨ラーメン・焼肉・ピザが大好き。
男性・女性兼用の除毛クリームをランキングにしました!
【胸毛】除毛クリーム使ったら毛が無くなった!